「易経」全巻詳解講座第一回のご案内

日程:平成28年10月25日(火)
   18:30〜20:30

場所:まちづくり市民交流プラザ 会議室B(広島市中区袋町6番36号)

「易経入門」講座は五月にスタートし四回にわたって開催し、9月28日(水)で終了いたしました。
「易経入門」講座は好評を博したため、講師の易海陽光は、「易経」全巻詳解講座シリーズを計画し、10月25日(火)に第一回の講座を開催いたします。中国哲学、易経風水、易占いなどの分野において、その根底は「易経」の本文です。「易経」本文を勉強すれば、儒教や風水などの中国文化についての勉強は半分の努力で倍の効果になることは過言ではありません。
「易経」は中国文化史上、もっとも幅広く深い影響をもたらしたものです。当初から濃厚な占筮文化の特徴を備えており、かつ同度な実践の智慧に満ちています。数千年にわたって、膨大な文化体系となり、中国哲学と思想が一貫した源泉でもあります。
16世紀にポルトガルの宣教師アルバロ・デ・セメドにより、「易経」を西洋に紹介してから、英語、ドイツ語など数か国語に翻訳され、西洋では「易経」についての研究も盛んになっています。
本講座は「易経」だけの勉強ではなく、「論語」、「孟子」、「庄子」などの文を引用し、中国春秋先刻時代の典故を挙げながら、進めていきたいと思います。
講師は、中国揺鞭派風水の第七代目の秘伝弟子の易海陽光(いかい ようこう)、本名倪鍔(にい がく)です。今、易学を広島で伝えながら、風水鑑定や易占いも行っています。

 ○ 内容:「易経」全巻詳解講座第一回 第一卦 乾卦―潜龍の智慧
      1. 予備知識
        (1)「経卦」と「復卦」
        (2)「爻」と「爻」の関係
        (3)「爻」をどう読むのか
      2. 乾卦
        (1)乾卦の智慧
        (2)卦辞の意味
      3. 梅花占いによる実践例の説明
 ○ 受講料:5000円

■ 参加ご希望の場合は、現代風水研究会 会長 吉村徳則までご連絡ください。