「易経」入門講座のご案内
≪第一回≫
日程:6月22日(水)18:30〜20:30
場所:広島市西区民文化センター 3F美術工芸室

≪第二回≫
日程:6月28日(火)19:00〜21:00
場所:株式会社ソアラサービス
    広島市中区広瀬北町3−11 和光広瀬ビル4F

5月12日(木)に、第一回目の勉強会を開催しましたが、意外と大好評となって、教室は満室になってしまいました。
その後、ぜひ聞きたいと数名の方からご要望があり、もう一度下記の通り開催いたします。
前回来られた方がもう一回お聞きになる場合は、半額とさせて頂きます。

■ 第一回 「易経」と経営者之道

内 容:
      一.『易経』はどんな書なのか
        1.孔子は「易経」をこう語る
        
        2.「易経」は中華文化に対する貢献
        
        3.「易経」の意味
        
        4.「易経」はどんな書なのか
      二.「易経」の基本概念
        1.「易経」の宇宙観と天人合一(てんじんごういつ)の思想
        
        2.「易経」の基本―太極
        
        3.陰陽概念
        
        4.「易経」の爻(こう)は何か
      三.「易経」と経営の関係
        1.「易経」と経営の関係
        
        2.「易経」の第一卦―乾卦から考える経営の哲学
時 間 : 6月22日(水) 18:30〜20:30
場 所 : 広島市西区民文化センター 3F美術工芸室
料 金 : 5,000円/1人

■ 第二回 河図(かわず)・洛書(らくしょ)――「易経」の元である

内 容:
      一.河図はどんな図なのか
        1.河図の由来
        
        2.河図の意味
        
        3.河図はどう読むのか
      二.洛書はどんな図なのか
        1.洛書の由来
        
        2.洛書の意味
        
        3.洛書はどう読むのか
      三.八卦について詳細に解明
        1.八卦総論
        
        2.それぞれの卦の意味
        
        3.八卦の奥義
        
        4.先天八卦・後天八卦の意味
時 間 : 6月28日(火) 19:00〜21:00
場 所 : 株式会社ソアラサービス
       (広島市中区広瀬北町3−11和光広瀬ビル4F)
料 金 : 5,000円/1人


■ 参加ご希望の場合は、現代風水研究会(吉村)または易海陽光(倪鍔)までご連絡ください。

      現代風水研究会(吉村)
      090-1183-9292 / E-mail:yoshimura@seiken-hiroshima.co.jp

      易海陽光(倪鍔)
      090-7508-6256 / E-mail:sphb7sq9@pure.ocn.ne.jp
      ※ただし、5月26日(木)〜6月7日(火)まで、出張のため、中国へ行きますので、メールからのご連絡は6月8日(水)からとさせていただきます。 よろしくお願い申し上げます。
■ PDFのご案内はこちら