現代風水研究会 > 白鶴易人先生のご紹介


白鶴易人先生のご紹介

白鶴易人先生は中国の上海でご活躍されている風水師です。幼少の頃より漢方医でもある父親より、易学、陰陽学の影響を受けて長期間、中国各地へ名師や高人を歴訪し、香港、台湾、シンガポール、日本などの易学大師に学び研究し、多くの方より高い評価を得ています。特に明の初代皇帝 朱元璋の軍師で諸葛孔明の再来とも言われた劉伯温の直系22代目子孫 劉広斌先生の入門弟子となりました。そして、23代目の劉氏奇門遁甲の研究者として指名されています。また、楊公風水第37代伝人 劉国勝先生より楊公風水上海分院院長を任命。蒋大鴻玄空風水第23代伝人 唐雍智先生の弟子となり、奇門遁甲、楊公風水、玄空風水の真伝を授かりました。

白鶴易人先生はかって上海の名門学校の複旦大学で中村璋八教授(駒沢大学)より日本思想史を学ばれました。日本語が堪能で親日家でもあります。1999年には福岡で風水の講義をされましたが、2005年には東洋運勢学会設立30周年記念大会にゲスト講師として招かれ京都都ホテルで多数の参加者を前に風水の講演をされました。その後、縁あって私は上海で玄空風水と奇門遁甲を学ばせて頂きました。

著書論文については多数ありますが、最近の代表作として「風水遊記」「劉氏奇門直解」「白鶴易人掌訣一百図」「当代奇門遁甲名家案例賞析」「六壬直解」 があります。中国各地での風水鑑定や遠くシンガポールでの奇門遁甲講演などご活躍の毎日です。
役職としては、楊公風水上海分院院長、十大正宗楊公風水名師、中山大学周易応用工作室 特聘専門家 日本関西中国人交流協会易学顧問、日本現代風水研究会顧問、シンガポール風水総会会員など。

白鶴易人先生のブログ「白鶴易人 新浪博客」はこちら<<
白鶴易人先生奇門遁甲講義はこちら<<





シンガポールで改めて奇門遁甲の特別講義が開催された様子を会報で紹介されています。 ( 2010年4月4日開催 )

           << クリックで拡大します


白鶴易人先生が中国政府(国務院社会調査所)より
2009年度十大易学策劃大師の称号を授与されました。( 2010年2月 )



称号の一欄

2007年5月6日
国際易経科学研究院  高級風水師
2008年4月23日
首届全球易学風水名師代表大会  首届全球傑出風水策画師称号


2009年3月7日
中国易学協会 中国易学風水名師精英称号

なお、平成19年6月10日に白鶴易人先生を訪問した際に風水顧問の聘書を頂きました。今後、現代風水研究会は日本における窓口として活動しています。






白鶴易人先生の著書として、風水遊記、劉氏奇門直解、当代奇門遁甲名家案例賞析、白鶴易人掌訣一百図、六壬直解  

上海の経済誌に特集号として掲載されました
表紙 著書の紹介と目次

数々の認定証、詔書


挨拶文

現代風水研究会